小売売上高

小売売上高とは

小売売上高とは、スーパーや百貨店などの小売業の月間売上高の合計です。毎月世界各国で発表されます。

すべての商品を総合した総合指数のほか、変動の大きい自動車を除いたコア指数が市場ではより景気トレンドを表す数値として注目を集めています。

一般的に、前月比で増加すれば個人消費は堅調だと判断され、逆に減少すると個人消費が落ち込んでいると判断されます。

特に米国ではGDPの約7割(日本の場合は約6割)が個人消費で占めているため、米国の景気トレンドを把握する指標として最も重要な指標とされています。

米国の小売売上高(前月比)の推移 [2011年度]

小売売上高(%)
1月 0.7
2月 1.1
3月 0.9
4月 0.3
5月 -0.1
6月 0.3
7月 0.3
8月 0.3
9月 1.1
10月 0.6
11月 0.4
12月 0.1

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ