HomeFX実践講座ファンダメンタルズ分析企業物価指数

企業物価指数

企業物価指数とは

企業物価指数とは、企業間で取引される商品の価格水準を示す物価指数です。

国内企業物価指数、輸出物価指数、輸入物価指数に分かれており、日本銀行が毎月発表しています。以前は卸売物価指数と呼ばれていましたが、生産者からユーザーへの直売が増加したことから企業物価指数に名称が変更になりました。

国内企業物価指数とは、国内向けの企業間取引価格を対象にした指数です。輸出物価指数とは、海外に輸出される価格を対象にした指数で、輸入物価指数は海外から輸入される価格を対象にした指数を言います。

これらの指標は景気動向や金融政策を判断するために活用されているほか、企業間で値段を定める参考指標にもなっています。

国内企業物価指数の推移(前年比) [2011年度]

国内企業物価指数
1月 1.6
2月 1.7
3月 2.0
4月 2.6
5月 2.2
6月 2.5
7月 2.8
8月 2.6
9月 2.5
10月 1.6
11月 1.6
12月 1.3
単位:%

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ