HomeFX実践講座通貨ペアの選び方ランド/円(ZAR/JPY)

ランド/円(ZAR/JPY)

南アフリカランド(ZAR)について

ランドは南アフリカ共和国で使用されている通貨です。

金・ダイヤモンド・プラチナといった鉱物資源に恵まれた資源大国であり、特に金については世界一の産出国となっています。

また原油価格が急騰するとインフレ懸念から金が買われるため原油や金相場に連動してレートが変動する傾向があります。

ランドは豪ドルなどと並びスワップ金利が高いため、スワップ金利を狙うのに適していますが、新興国としての政治経済的な不安要素もあり比較的リスクの高い通貨ともいえるでしょう。

政策金利は南アフリカ準備銀行(SARB)により決定されます。

政策金利の推移

年度(12月時) 政策金利
2006 9.00%
2007 11.00%
2008 11.50%
2009 7.00%
2010 5.50%
2011 5.50%

南アフリカ共和国の経済情報(2010年度)

人口 4900万人
雇用者数 835万人
失業率 25.3%
名目GDP 3600億ドル
一人当たりのGDP 7274ドル
実質経済成長率 2.8%
消費者物価指数 181.91
国際収支 -100億ドル

ランド/円(ZAR/JPY)の特徴

高金利であるためスワップポイントを狙う人には適していますが、政治経済的に不安定な要素も多く相場も不安定になる傾向があります。

市場の規模も小さいため、相場が急激に動く性質があります。経済指標やニュースに乏しく経済動向が読みにくいため、初心者の方には向かないでしょう。

金融危機以降はランド安が進行し一時7円代まで円高になりましたが、現在は1ランド10円前後で推移しています。

近年の為替チャート(ZAR/JPY)

注目の経済指標

SARB政策金利

南アフリカの中央銀行である南アフリカ準備銀行(SARB)が政策金利を決定します。

消費者物価指数(CPI)

消費者物価指数とは、消費者が実際に購入する段階での商品の小売価格(物価)の変動を表す指数のことです。インフレに関する重要指標です。

貿易収支

国際収支のうち、物の輸出入に関わる収支のことを言います。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ