HomeFX入門講座はじめてのFX「くりっく365」のFX業者って何?

「くりっく365」のFX業者って何?

「くりっく365」とは、FXを公設の取引所で行う為替の取引所取引のことです。

以前はFXは取引所が存在せず、FX業者と個人投資家の間で価格設定が不透明だったり、FX業者が倒産したら、預けた資金は戻ってこなくなるという問題がありましたが、それを解消するために開設されたのが公設市場「くりっく365」です。

くりっく365のメリットは、取引相手がFX業者ではなく取引所となるため、業者が倒産しても証拠金が戻らないということは起きない、また複数の金融機関が提示する価格のうち、最も有利な価格で取引が可能なこと、税制上の優遇が受けられると言うことがあげられます。

通常FXでの利益は、雑所得として扱われ、最大50%が課税されますが、くりっく365は分離課税で一律20%の課税ですみます。

ですが、くりっく365に対応しているFX業者は実はそんなに多くはなく、対応している業者でも専用の口座を用意して、通常の口座とは分けて管理しているところが多いということです。くりっく365を利用したい場合は、対応業者を探して取引するようにしましょう。

例えば下記はくりっく365のFX口座です。
詳しくは公式サイトでご確認ください↓↓

GMOクリック証券

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ