HomeFX入門講座はじめてのFX1万円以下でもはじめれるFX口座は?

1万円以下でもはじめれるFX口座は?

FX口座には「取引単位」があり、FX口座によってそれぞれ異なります。通常は「1万通貨単位」が一般的で、仮に1米ドル=100円とすると「最低1万通貨の米ドルを買う」=「100万円分の売買を行う」のが一番低い取引金額ということです。

100万円分と言っても、FXにはレバレッジというものが設けられているので、「入金した金額」の最大25倍まで売買が可能になっています。つまり、1万通貨単位の口座の場合、1米ドル100円のときには最低40,000円あれば、1万通貨買えるので取引ができます。ほとんどどの口座も5万円ではじめられるといえば、当てはまるのです。

それでも「いきなり100万円分」の取引となると、抵抗を感じる人も多いです。
そんな人には、通常の1/10以下で「1000通貨単位で取引できるFX口座」がおすすめです!

先ほど1米ドル100円の時の例で言うと、1000通貨単位なら、4千円からスタートできるためぐんとハードルが低くなります。

また、同じ40,000円の予算でも10口買えることになるため、売りや買いのポジションを複数持つこともでき、勉強にもうってつけです。ちなみに、一番のおすすめはSBI FXトレードです。

「1000通貨」のさらに下、なんと「1通貨単位」から取引できる貴重な口座です。FX初心者はまずこの口座から開き、実践を行いながら勉強することが一番の近道といえます。

低予算ではじめられるFX口座として、特にオススメなのは、SBI FXです。

この口座はなんと1通貨単位から取引ができてしまうので、1ドル100円だとすると4円から取引が可能!子どものお小遣いでも取引できちゃう・・・額ですが、実際にはどのFX口座も「20歳以上」から口座開設が可能となっているところが主流です。

話が脱線しましたが、低予算で低リスクのFXを始めたい人への一番のおすすめは今のところ、SBI銀行のFX口座です!

SBI FXについてはこちら

低予算からFXをはじめた管理人おすすめのFX口座はこちら↓↓

★低予算(1000通貨)で取引できるFX口座を比較
http://s2fx.com/ranking/856.html

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ