HomeFX入門講座はじめてのFXFX取引のはじめ方

FX取引のはじめ方

いざFXを始めようとした時に、何から始めればいいのでしょうか。

まず始めることは、取引業者を選んで口座を開き、お金を預けることです。取引業者の選び方については、それぞれ特徴が違いますので、それぞれの違いを比較した上で選びましょう。

取引業者はそれぞれ一長一短。また管理画面の使いやすさなどは個人の感覚にもよるので、一つだけに絞るのではなく複数の口座を開設しておきましょう。

何かの理由でその業者の取引システムが動かなくなった時でも、他の業者に口座があば取引を続けられますので安心です。

取引業者のチェックポイントとしては、取引の際の手数料はいくらなのか、他に必要な費用はないかを確認しましょう。また、一口にFXを扱う業者といっても特色は様々で、レバレッジの高いところ、スワップポイントの高いところなど、強みがそれぞれにあります。

レバレッジの算出方法や損切りポイントも個々に違いますのでしっかり比較しましょう。特に「ロスカット」はFXの特に大事なチェックポイントですので、しっかり理解しておく必要があります。

他には、取引システムの安定性やサポートがどのくらい充実しているのか、電話などでも質問ができるのか、提供されるマーケット情報の内容などもどうかなど、たくさんありますので納得がいくまで調べておきましょう。

低予算からFXをはじめた管理人おすすめのFX口座はこちら↓↓

★低予算(1000通貨)で取引できるFX口座を比較
http://s2fx.com/ranking/856.html

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ