HomeFX入門講座FXの基礎知識取引のスタイル

取引のスタイル

自分にあったトレード方法を選ぶ

FXで利益を上げるための取引スタイルは大きく分けて、短期売買を狙うデイトレ派か中長期売買およびスワップ金利を狙ったスワップ派の2つに分類されます。

スワップ派は負けにくい投資スタイル

投資の熟練者達はデイトレ派が多いです。短期的に多くの利益を得ることが出来るためです。

デイトレの場合、熟練者が多いことや売買回数が多くなることでスプレッド手数料がかさむこと、またハイレバで取引をする傾向が高まるため、初心者がうかつに手を出すと必ず損失を出すでしょう。

その点スワップ狙いであれば、金利の高い通貨を長期的に保持すれば限りなく売買回数を減らすこと出来るので、より安全に利益を出すことが出来ます。

日本はゼロ金利ですので、他の外貨を買えばほぼスワップ金利が付くため高利回りが期待出来ます。

特にオーストラリア・ドルニュージーランド・ドル英ポンドなどは高金利であるため、スワップ派に人気のある通貨です。

とはいえ、スワップ金利は売買益に比べると小さいので為替レートが不利な方向へ進めば、スワップ金利の利益が吹き飛ぶ可能性もあります。

なので、スワップ金利を狙う場合でも為替レートの方向を予測することは必須と言えますし、低レバレッジでの運用をオススメします。

スワップ金利もFX会社によって異なるため、より好条件の業者を選択する必要があるでしょう。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ