HomeFX入門講座FXの基礎知識取引に必要な資金

取引に必要な資金

FXの取引にはいったいどれくらいの資金から始めるのが良いでしょうか?

基本的にFXで取引を行う場合、1,000通貨単位(業者によっては1万通貨)からとなります。

例えば、1ドル=80円の場合、最低でも8万円(80 × 1,000)必要となります。

しかしレバレッジを20倍にして取引を行った場合、4,000円の証拠金で取引が可能となります。

レバレッジを高くするほど、必要となる資金は少なくて済みます。
しかしレバレッジを高くすると少しのレート変動で資金を失うリスクを伴います。

気軽に始められる分、証拠金が少ないとギャンブル性が高くなります。

初心者の方であれば、最低でも10万円は証拠金として準備したいです。
最初は低レバレッジで取引し、慣れてきたところでレバレッジを上げることを検討すると良いと思います。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FX比較 低予算から始めるFXランキング 初心者の外為入門 All Rights Reserved.

トップへ